総合計画2015


 新・きなりの郷のものがたり

 

本村では第一次、第二次総合計画ともに「きなりの郷下北山―元気、本気の人気村」を将来像とし、健康で生き生きとした「元気」と、しっかりと生きる「本気」と、出会いとときめきの「人気」のある下北山村の実現を目指して、住民の皆様と共に取組を進めてまいりました。
そうしたなか、今回、国において示された「まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき、「森と生きる、森に遊ぶ、森で育む」を基本理念とする本村の地域創生総合戦略を策定したのに合わせて、総合戦略の推進を重点的な取組とする第三次総合計画を策定いたしました。特に若い人たちが夢と希望の持てる活力のある村づくり、高齢者には安心して暮らせる村づくりを推進し、「住みたい、住んで良かった」、「行きたい、行って良かった」、そんな下北山村の実現を目指したいとの強い思いから、この計画を策定いたしました。

 


  

 

 

新・きなりの郷のものがたり 下北山村総合計画2015 2.01MB.pdf