役場案内

ホーム >  役場案内 >  職員採用情報

職員採用情報

令和元年度(令和2年4月採用)

 下北山村新規採用職員募集案内

1.職   種       行政職(一般事務職)

2.受験資格     

試 験 区 分

採用予定人   数

年   齢

資  格  等

行政職

(一般行政職)

若干名

平成6年4月2日以降に生まれた方

学校教育法による大学・短大・高校を卒業した人、又は令和2年3月卒業見込みの人

若干名

(社会人経験者)

昭和54年4月2日から平成6年4月1日までに生まれた方

高等学校卒業以上の学力を有し、民間企業等での勤務経験を3年以上有する人。

(注)地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する次の人は受験できません。

・成年被後見人又は被保佐人

・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

・日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

4.試験日時・試験会場

区  分

日    時

会  場

試験内容

令和2年2月16日(日曜日)

受付時間 8時45分~9時15分

試験開始 9時30分~

一般教養試験・事務適性検査

      12時~ 休憩

      13時~ 作文・面接

下北山村役場

5.応募手続

受験申込書の入手方法

① 受験申込書は下北山村役場総務課に用意してあります。

② 郵便により請求する場合は、封筒の表に「受験申込書請求」と朱書きし、84円切手を貼った宛先明記の返信用封筒を同封の上、下北山村役場総務課へ請求して下さい。     

③ 受験申込書は下北山村ホームページからもダウンロード可能です。

  下北山村職員採用試験受験申込書

受付期間

令和2年1月20日(月) ~ 令和2年2月5日(水)

平日:午前8時30分~午後5時15分 

① 下北山村役場に直接持参する場合は、上記時間にお越しください。

② 郵送する場合は、角型2号(A4サイズ)の封筒の表に、「受験申込書在中」 と朱書きし、下記提出書類を入れて簡易書留郵便でお送り下さい。

提出書類

受験申込書(下北山村で交付するもの)

履歴書(本人自筆、顔写真貼付)

最終学校卒業(見込み)証明書    

最終学校学業成績証明書

(注)*土・日曜日は、役場閉庁のため受付はできません。

   *郵送申込の場合は、令和2年2月5日までの消印があるものに限ります。

6.受験票の交付

 受験票は、受付期間終了後、受験申込書に記載された住所宛に郵送します。

 (注)受験票が2月11日になっても届かない場合は、下北山村役場総務課に必ずお問い合わせ下さい。

7.合格通知

合格発表については、合否にかかわらず受験者全員に通知します。

 ○試験合格通知は、2月下旬に連絡します。

8.採用の時期

 *試験に合格すると採用候補者名簿に登載し、次の区分により採用します。

採用予定者  令和2年4月1日付けで採用となります。

採用候補者  欠員などが生じ、補充することが必要であるときに限り採用します。(採用候補者の有効期間は、合格通知書にて通知します。)

(注)*最終合格者でも受験資格を欠いていることが明らかとなった場合は、合格(採用)を取り消します。

   *その他、受験申込書等の記載事項が正しくないことが判明した場合は合格(採用)を取り消します。

9.給 与

   給与は、下北山村の「一般職の職員の給与に関する条例」等に基づき支給されます。

また、採用までに条例等の改正が行われた場合は、その定めるところによります。

 初任給(令和2年4月1日予定)

学 歴

初任給

備 考

大学卒

182,200円

*初任給は、採用前の経歴等により加算されます。

短大卒

163,100円

高校卒

150,600円

 

諸手当: 扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当などそれぞれの支給条件に応じて支給されます。

10.勤務条件

勤務内容: (一般行政職)村長部局、教育委員会その他行政委員会事務局、議会事務局において行政事務全般に従事します。

勤務時間: 8時30分~17時15分

休   日: 土曜日、日曜日、祝祭日、年末年始

休   暇: 年次有給休暇、特別休暇などが有ります。

提出先 (問合せ先)

〒639-3803 奈良県吉野郡下北山村大字寺垣内983番地

          下北山村役場総務課人事係

    ℡ 07468―6-0001


ページの
先頭へ