下北山村を知る

ホーム >  下北山村を知る >  オープンデータ

オープンデータ

オープンデータとは

 国・地方公共団体及び事業者が保有する官民データのうち、国民誰もがインターネット等を通じて容易に利用(加工、編集、再配布等)できるよう、次のいずれの項目にも該当する形で公開されたデータをオープンデータと定義されています.

オープンデータの定義

1.営利目的、非営利目的を問わず二次利用可能なルールが適用されたもの
2.機械判読に適したもの
3.無償で利用できるもの

オープンデータのダウンロード(随時追加)

 現在公表されているオープンデータは下記のとおりです。

・指定緊急避難所( 指定緊急避難場所(CSV) / 指定緊急避難場所(エクセル)

オープンデータの利用にあたって(利用規約)

 下北山村オープンデータの利用に際しては、「下北山村オープンデータ利用規約」に従っていただきますようお願いします。また、データのご利用をもって本規約の内容を承諾頂いたものとみなします。
 本規約の内容は、必要に応じて、事前の予告なしに変更することがありますので、利用に際しては、利用規約の最新の内容をご確認ください。 下北山村オープンデータ利用規約

ライセンスについて

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
 本ページで公開しているデータの著作権は、特に記載のあるものを除いて、クリエイティブ・コモンズ 表示 4.0 国際 ライセンス に規定される著作権利用許諾条件のもとで提供されています。


ページの
先頭へ