暮らしの情報

ホーム >  暮らしの情報 >  農業委員会

農業委員会

農業委員会について

農業委員会は「農業委員会などに関する法律」に基づいて市町村に設置が義務付けられている行政委員会であり、公職選挙法を準用した選挙によって選ばれた農 業者の代表を中心に構成されています。
農地法に基づく農地の権利移動の義務(農地法第3条)、農地転用の義務(農地法第4条・第5条)等、地域農業の振興のために活動しています。

下北山村農業委員会の目標と活動計画を策定しました。

平成20年12月、農林水産省は国内における食料供給率の強化を図るため、新たな農地政策の 方向を示す「農地改革プラン」をとりまとめ公表しました。
今後、新たな農地制度の実効を上げるため、農地制度の中心的役割を担う農業委員会にお いて、事務の点検と検討を行い、農業委員の意識改革などを狙いとした取り組みを行うために策定したものです。

農地の相続について

農地の相続には届出が必要です。以下の様式により農業委員会に届出をお願いいたします。

農地法第52条「賃借料情報の提供活動」の取り組み推進について

下北山村農地台帳を閲覧することができます。

お問合せ

下北山村農業委員会事務局
TEL:07468-6-0016


ページの
先頭へ