総合計画


あなたのふるさと「きなりの郷」へようこそ

「おばあちゃんが日向ぼっこをしている周りを、子供達が元気に飛び跳ね、そばでは若いお母さん方が井戸端会議に夢中になっている」そんな光景をよく想像します。「何処の地域でも子供達の元気な声が聞こえる」、そんな下北山村でありたいといつも願っています。今回の総合計画の策定に当たり、分かりやすい目標として、「赤ちゃん誕生10人」を掲げました。そのためにはどうすれば良いのか、それぞれの立場で知恵を絞りました。
この地域を支えてきた林業は、もはや「なりわい生業」と言えるような状況ではなくなりつつあります。しかしながら、戦後営々と植林してきた山々を我々は守っていかなければいけません。地域を支えるのは人です。この地域にすむ人々。そして、ここを訪れる人々。人と人の交流が地域の活力を生みます。
誰にとっても「ふるさと」でありたい。そんな下北山村「きなりの郷」を目指します。

 


基本構想

基本計画

総合計画のデータは、Adobe PDF形式で作成されています。閲覧には、Adobe Reader、もしくはAdobe Acrobat Readerが必要になります。
このソフトをインストールされていない方は、下記のボタンをクリックしてAdobe社のホームページよりインストールしてください。